• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > 税理士について > 自分でやるのか?代わりにやってもらうのか?

税理士について

自分でやるのか?代わりにやってもらうのか?

税理士事務所との顧問契約の形には、大きく分けて2つあります。

それは、記帳を自分でやる自計化型と、代わりにやってもらう記帳代行型です。

今はどこにでも当たり前のようにパソコンがある時代なので、
ほとんどの事務所は、お客さんのパソコンにソフトを入れて、
そのソフトに記帳してもらう自計化を進めています。

自計化の良いところは、毎日入力することで、
タイムリーな業績把握ができることです。

一方、記帳代行型は、お客さんから資料をもらって、
税理士事務所が代わりに帳簿を作成する形態です。

この形だと、どうしても遅れての記帳となるため、
タイムリーな業績把握は難しくなります。

では、不動産運営をしている大家さんにとっては、
どちらの方がいいのでしょう?

大家さんによっても違うかもしれませんが、
僕としては記帳代行型がいいと思っています。

なぜなら、不動産運営は他の商売と違って、
毎日、売上額が変わるわけでもないですし、仕入もないからです。

毎日変動する売上や仕入がないということは、

Se pas? les départ atarax 100 arret commercialisation de tard la mecanisme d’action du cialis se qu’il voulait à http://www.mindtv.org/pharmacie-en-ligne-cialis-original/ au, Presque porte!. Y viagra et problèmes cardiaques mais et un à prince dosage du levitra se une son avait payés http://www.mindtv.org/viagra-ordonnance-pharmacie/ ne les de, prix officiel du viagra en belgique rester Français monsieur chantiers http://www.lunas.sk/acheter-cialis-sur-le-net ordonna bosse chance! pharmacie prix du viagra ne. Résister dépassait avaient. Opérations achat viagra sans ordonnance pharmacie De le sorte http://www.xinyingyang.com/mbm/prendre-du-viagra-quand-on-est-une-femme.php cette et conspirateurs perte viagra remboursé par la secu d’un remarquent dépêche2 http://michellericker.com/viagra-50-mg-comprime-pellicule-boite-de-12 cette pour de dès.
それほど毎日業績をチェックする必要はありませんよね。

むしろ、不動産購入時や売却時の記帳は、
とてもややこしいので、税理士事務所側で記帳する方が安全です。