• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > 税務調査に備える > 税務調査官が横柄な態度をとったら

税務調査に備える

税務調査官が横柄な態度をとったら

皆さんは税務調査を経験したことがありますか?

もしなくても、いつかは税務調査が入るかもしれません。

まだ物件を持っていなくても、物件を持てば、税務調査が入る可能性はあります。

そして、もし調査に来た調査官が横柄な態度の調査官だったら・・・。

そして素人のあなたに、よくわからない専門用語でいろいろと指摘されたら・・・。

それだけで頭がパニックになるかもしれません。


しかし、横柄な態度の調査官に対応する術があるのです。

税務調査というのは建前上、「納税者の適正な納税指導」ということで、あなたの協力のもとに行われるものです。


そして国税庁が、国民の協力を得るために、調査について基本的な考え方を発表しています。

それは「税務運営方針」というものです。


これには、「納税者に対して親切な態度で接し、不便を掛けないように努める」と書いてあるのです。


だから横柄な態度の調査官に対しては、この「税務運営方針」に書かれてあることを説明すれば、その横柄さはすぐに改める可能性が高いのです。