• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > 税制改正を賢く活用 > 太陽光発電の即時償却はもうできない?

税制改正を賢く活用

太陽光発電の即時償却はもうできない?

ここ数年、不動産投資家の間でよく話題になっていた太陽光発電。

太陽光発電に投資すると、グリーン投資減税という税制が使えて、
投資した金額を即時償却することができました。

即時償却というのは、その名称の通り、
投資した金額をその投資した年に一括で経費にできるということです。

思った以上に物件の売却益が出た時に、
グリーン投資減税を使うと、その売却益を消すことができたんですね。

でも、このグリーン投資減税の即時償却は、
平成27年3月31日で終了となっています。

今は、投資した金額の30%を償却できる特別償却と、
7%の税金を控除してくれる税額控除が残っています。

ただ、特別償却は個人の事業所得になる場合か法人、
そして税額控除は法人だけしか適用できませんので、覚えておいて下さいね。