• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > 消費税を賢く節税 > 消費税還付で1,600万円還ってくる?

消費税を賢く節税

消費税還付で1,600万円還ってくる?

昨年の4月から、消費税還付を規制する改正が入っています。

ではそもそも、消費税還付が成功するとどんなことが起こるのでしょう?

中古のマンションやアパート等の物件を購入するときには、建物が含まれています。

また、新築の場合は、土地の上に建物を建てますよね。

そして土地は消費税が非課税なのですが、建物には消費税が課せられています。

消費税還付が成功すれば、その建物に課せられている消費税が、
物件の引き渡しを受けた数か月後に、あなたの口座に還付されるんです。

もし建物の金額が税抜き1億円なら、今の消費税率だと800万円!

2億円なら1,600万円のお金が還ってくることになるんですね。

これぐらい大きなお金が還ってくると、最初に出した自己資金も早く回収できるので、
投資効率も、とっても良くなります。

でも昨年4月の改正で、今までより消費税還付は難しくなっています。