• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > 消費税を賢く節税 > 実はとばっちりを受けた消費税還付改正

消費税を賢く節税

実はとばっちりを受けた消費税還付改正

平成28年4月にあった、消費税還付の改正。

大家さんや不動産投資家にとっては、とても影響が大きい改正ですが、
実はこの改正、あるスキーム封じ込めのとばっちりを受けています。

リートってご存知ですよね。

特別目的会社(SPC)を作って、その会社で不動産を購入し、
それを小口化して、投資家さんに証券として売っている投資商品です。

条件に合致すれば、SPCは法人税を払わなくてもよいので、
色んな会社が、この方法でリートを販売しています。

そして、このSPCが購入する不動産は、金額的にとても大きくなります。

それこそ、何十億、何百億という金額です。

このSPCが、消費税還付を成功させれば、かなり大きな金額の消費税が還ってきますよね。

これを封じ込めるために、この4月に改正が入ったんですね。

結果、不動産投資家、大家さんがそのとばっちりを受けた形になりました。