• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム

所得税・法人税を賢く節税

必要経費・減価償却費

節税とCF向上は相反する!

色々な人にお会いしていると、たまに

「不動産投資をしたら節税できるんですか?」

という質問をされることがあります。


でも、儲かる不動産投資は、当然税金が発生します。

逆に、儲からない不動産投資をすれば、節税できます。


よく考えたら、当たり前ですよね。

儲かった人に税金を負担させなかったら、

怒る人がいっぱいになります。


だから、節税と不動産投資でキャッシュフローを向上させることは、

相反する行為になります。


例えば、税率30%の人で、利益(CF)300万円から、

100万円の経費を使うとします。


・経費を使わなかった場合

利益300万円-税金90万円(利益300万円×税率30%)

= 210万円のお金が残る


・経費にした場合

300万円-経費100万円=利益200万円

200万円-税金60万円(200万円×税率30%)

= 140万円のお金が残る


経費にした場合は、確かに税金は、

30万円少なくなってます。


でも、最終的に手元に残るお金は、

経費を使わなかった場合の方が、

70万円も多くなっています。


当たり前のことですが、たまに聞かれるので、

覚えておいてくださいね。