• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > 所得税・法人税を賢く節税, 法人化 > 確定申告で法人化を検討する?

所得税・法人税を賢く節税

法人化

確定申告で法人化を検討する?

確定申告で税額が確定すると、色々と問題点が出てきますよね。

例えば、

・減価償却費が少なくなって、税金が多くなっている

・借入金の利息が少なくなって、税金が多くなっている

・不動産の投資規模が大きくなってきて、税金が多くなっている

などなど。

税金が多くなってきている人が検討したいのが法人化。

法人化すると、個人よりも節税の幅が広がるので、節税対策もやりやすくなります。

ただ、法人化による節税対策は、税理士との相談が不可欠です。

節税というのは、ウルトラC的なものはほとんどなく、仕組で成り立つものです。

その仕組みをどううまく作れるかがポイントになります。