• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > 所得税・法人税を賢く節税, 青色申告 > 法人設立後に忘れてはいけない申請書

所得税・法人税を賢く節税

青色申告

法人設立後に忘れてはいけない申請書

法人を設立すると、色々と届出書を出さないといけません。

その中でも絶対に忘れてはいけない届出書が
「青色申告の承認申請書」です。

青色申告には税金上の特典が色々ありますが、
そのほとんどが、青色申告をしていることが前提条件になっています。

特に、法人を設立して物件を購入した初年度は、
損失が発生することがありますよね。

その時に青色申告をしていないと、
その損失を翌年度以降に繰り越すことができなくなります。

青色申告の申請書の期限は、法人の場合は
設立の日以後3ヵ月以内か、事業年度終了の日の
どちらか早い日となります。

絶対に忘れないようにしてくださいね。