• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > 所得税・法人税を賢く節税, 青色申告 > 年の途中で10室を下回った時の青色申告特別控除

所得税・法人税を賢く節税

青色申告

年の途中で10室を下回った時の青色申告特別控除

年の途中で、個人で持っていた物件を売却して、
事業的規模でなくなるケースがあります。

そんな時、青色申告特別控除はどうなるのでしょう?

青色申告特別控除は5棟10室以上であれば、事業的規模とみなされて、
マックス65万円まで、適用することができます。

でも、事業的規模でなければ、マックス10万円です。

そして、年の途中で物件を売却して、事業的規模でなくなった場合でも、
その年については、青色申告特別控除はマックス65万円まで適用することができます。

ただし、そのためには、複式簿記で帳簿を付けて、
申告期限内に確定申告することが条件なので、覚えておいて下さいね。