• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > 共済, 所得税・法人税を賢く節税 > 実は最強の節税商品!

所得税・法人税を賢く節税

共済

実は最強の節税商品!

この商品、僕のお客様には、ほぼすべて入っていただいています。


知っている人は知っている商品ですが、意外と知られていなかったりします。


その商品とは「小規模企業共済」。


これは中小企業の役員や、個人事業主が入ることができます。

(従業員数など、一定の要件があります。)


内容は、国が作ってくれている、社長や役員、個人事業者のための退職金です。

月額7万円まで掛けることができるので、年間だと84万円です。


この84万円が「所得控除」の対象となって、所得から引いてくれるんですね。


しかも、この積み立てられた共済金は、必要な時には低金利で借りることもできます。

「借りる」と言っても、自分の共済金なので、ほとんど自己資金のようなものです。


さらに、会社や事業を辞めて、共済金をもらうときは、所得税法上、「退職金」扱いになりますので、

もらうときの税金も有利なのです。


「払って良し、掛けている間も良し、もらって良し」の3拍子そろった節税商品なんですね。


ただ残念ながら、原則サラリーマン大家さんは入ることができません。

でもこれは「原則」です。