• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > 住民税を賢く節税 > 大家はふるさと納税ワンストップ制度は使えるのか?

住民税を賢く節税

大家はふるさと納税ワンストップ制度は使えるのか?

ふるさと納税は自治体に寄付をすると、その寄付に対応した金額が節税となり、
その自治体から特典が送られてきます。

したがって、その特典分が得をする仕組みになっています。

ただ一つ、翌年に確定申告をいけないといのが、ネックの一つでした。

ただ平成27年4月からの寄付は、5自治体以下の寄付であれば、
確定申告をする必要がなくなりました。

これを「ふるさと納税ワンストップ特例制度」というのですが、
大家さんはこの特例制度、使えるのでしょうか?

これはタイプ別で違ってきます。

まず専業でも兼業でも、個人で不動産投資をしている人は、
確定申告をしなければいけないので、この制度は使えません。

また、法人で運営している人でも、
兼業の人は、2ヵ所から給与をもらっていて、
こちらも確定申告しなければいけないので、この制度は使えません。

ということは、法人で専業大家、
自分の法人から役員報酬だけをもらっている人だけが、
この制度を使えるんですね。