• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > 会計処理でお金を残す > 税金をクレジットカードで払える?

会計処理でお金を残す

税金をクレジットカードで払える?

平成29年1月から税金のクレジットカード払いができるようになります。

税目は、所得税、法人税、消費税等、ほとんどカバーされています。

ただ、1万円につき76円の決済手数料が余分に必要です。

100万円だと7,600円なので、結構な金額です。

クレジットカード払いにすると、カード会社によっては、ポイントが付加されるので、
そのポイントの%と決済手数料との比較で、損得が決まることになりますね。

仮に1%のポイントが付くなら、決済手数料は0.76%なので、
カード払いしたほうが得になるわけです。

他のメリットとしては、夜間や休日も利用できる点、
そして、金融機関に行かなくていい点ですね。

スタートは平成29年1月4日からになります。

詳細は次をご覧くださいね。

 ⇒ https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/nozei-shomei/credit_nofu/index.htm