• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > コラム, 物件購入後 > 白色は損失を繰越できない?

コラム

物件購入後
白色は損失を繰越できない?

個人も法人も、申告の方法として青色と白色があります。

青色申告をすると、税金上色んな特典が用意されています。

その一つが、損失が出た時の繰越しです。

例えば大規模修繕で1円万円掛かったとして、
その年の損失がマイナス500万円になったとします。

個人の場合は、給与等の他の所得と合算しても
まだマイナスの場合に3年間、そのマイナスを繰り越すことができます。

一方、法人でマイナスが出ると、9年間繰越しができます。

繰越しができると、将来の利益と相殺できるので、節税になります。

でも、白色申告だとこの繰越しができないんですね。

僕が開発した物件診断ソフト「REITISS」(リーティス)では、
「欠損金の繰越控除」という項目を設定することで、
繰越しするかどうかを選べるようになっています。

REITISS(リーティス)は現在、無料で利用できるキャンペーンを実施中です!

お申込み頂いた日の翌営業日より、平成26年5月末まで、無料で使い放題です。

先着300名のキャンペーンですので、お早めにお申込み下さいね。

4月20日まで! ⇒ http://tax.kanae-office.com/reitiss.html