• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > コラム, 物件購入前 > 地元の人しかわからないこと

コラム

物件購入前
地元の人しかわからないこと

僕は基本的には、知っている地域の物件しか探しません。

それは、単純に知らない地域より知っている地域が安心できるからです。

僕の地元は神戸ですので阪神間に関しては地域の土地柄がある程度わかります。

神戸でも地元の人しかわからない地域があります。

もし知らない土地の物件で、そのような地域の物件を購入してしまったら、その後の気苦労は絶えないように思います。

物件の管理を管理会社に任せるにしても、やはり何かあったときに現地へすぐに行けるということはかなりの安心感があります。

また阪神間は神戸、芦屋、西宮と全国的にも住んでみたい街の一つに挙げられるような地域です。

そして空き室が発生してなかなか入居者が入らないような場合でもファミリー用であれば自分たちが住むことができますしワンルームでも地元の知り合いを入れることが可能だと思ったのです。

しかし阪神間は人気のある地域ですので土地値が高い分、人気のない地域に比べて利回りが下がってしまいます。

ですからなかなか思うような物件を見つけだすことは難しいのが現状です。