• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > コラム, 物件購入前 > 取得税も登録免許税もいらない買い方とは?

コラム

物件購入前
取得税も登録免許税もいらない買い方とは?

不動産を購入する際に必ず発生する経費が、
不動産取得税と登録免許税です。

この2つの税金は固定資産税評価額を元に計算しますが、
およそ、物件価格の2%~3%が必要になります。

1億円の物件なら、200万円から300万円ぐらいですね。

でも、買い方によっては、この2つの税金を払わなくていい時があります。

それは、不動産を持っている法人をそのまま買うこと。

いわゆる不動産所有会社をM&Aで購入することです。

この場合、不動産が入っている箱をそのまま買うようなイメージで、
箱を買う時には2つの税金が掛からないんですね。