• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > コラム, 物件購入前 > 印紙を貼り間違えたら

コラム

物件購入前
印紙を貼り間違えたら

不動産の売買契約書の印紙は、結構高いです。

今の税額は次の通り。

1千万円を超え5千万円以下は1万5千円
5千万円を超え1億円以下は4万5千円
1億円を超え5億円以下は8万円

では、印紙を貼り間違えた場合はどうなるのでしょう?

この場合は、還付請求をすることができます。

用紙は国税庁のホームページからダウンロードできます。

⇒ http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/inshi/annai/23120083.htm

この用紙に必要事項を書いて、実際に貼り間違えた書類を持っていけばOKです。

用紙の中の「号別」がよくわからない場合は、
近くの税務署に行けば、丁寧に教えてくれます。

還付は、申請してから約1カ月程度で、指定の口座に振り込まれます。

貼り間違えた時は、この制度を使ってみて下さいね。