• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > コラム, 物件購入後 > 借入金の返済が経費になるなら

コラム

物件購入後
借入金の返済が経費になるなら

たまに「なぜ借入金の返済は、経費にならないんでしょうか?」
という質問を受けます。

質問している人からすると、お金が減っているのに、
経費にならないことに違和感があるんでしょうね。

僕はこんな質問を受けた時に、次のように回答しています。

————————————————————————
AさんがBさんからお金を借りて10万円のパソコンを買いました

この時、電気屋さんに10万円を支払っていて、
この領収書を持って帰って、帳簿には経費として計上します。

write my casino online research paper for me
後日、Bさんに10万円を返しました。

この時に、もう一度10万円を経費処理すると、経費の二重計上になってしまいます。

だから、借入金の返済は経費にはなりません。
————————————————————————

さらに、もう一つ回答するなら、
お金を借りた時には収入には計上しませんよね?

お金を借りた時に、収入として計上され、それに税金が掛かれば、みんな怒ります。

だから、借入金を返した時も、経費にはならないんですね。