• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム
トップ > コラム, 物件購入後 > どの物件が足を引っ張っているのか?

コラム

物件購入後
どの物件が足を引っ張っているのか?

物件を個人で持っている人は、そろそろ終わっているか、
終盤に入っている頃だと思います。

確定申告が終わると、やっていただきたいことが、
不動産運営の業績確認です。

でも、確定申告書ではわからない業績もあります。

それは特に、複数の物件を持っている場合です。

なぜなら、確定申告書では、すべての物件の損益を
合算して計算するため、それぞれの物件の業績はわからないからです。

では、どのようにすればそれぞれの物件の業績が把握できるのでしょうか

それは、エクセルなどで、物件毎のキャッシュフロー表を作ることです。

そうすれば、どの物件が足を引っ張っていて、
どの物件が儲かっているのかが、よくわかります。

その分析に基づいて、物件を持ち続けるのか、売却するのかの検討もできます。