• 所得税・法人税
  • 消費税
  • 住民税
  • 税制改正
  • 会計処理
  • 融資の話
  • 税理士
  • 税務調査
  • コラム

所得税・法人税を賢く節税

物件購入前

  1. 事業的規模の節税効果は?
  2. 新築の不動産取得
  3. 共有のメリットとデメリット
  4. マンションの部屋数で節税
  5. 低所得の人ほど不動産投資は有利
  6. 物件を購入する前に払ったものは?
  7. 土地が0円!?
  8. 一括貸付の場合の事業規模の判定
  9. 5部屋が10部屋に!?
  10. 節税は購入前に決まっている!
  11. 事業的規模の効果
  12. なぜ年末がいいのか?
  13. 物件購入後に出す書類

青色申告

  1. 複式簿記の節税インパクト
  2. 青色申告が取消されることがあるのか?
  3. 節税の基本はお金が出ていかないもの!
  4. ふるさと納税をしても確定申告しなくてよい?
  5. 法人は青色申告特別控除がない?
  6. 個人と法人で3倍の差があることとは?
  7. 勘違いの多い繰越損失
  8. 法人設立後に忘れてはいけない申請書
  9. 65万円控除の4つの要件とは?
  10. 売却の日は契約日?引渡日?
  11. 青色申告特別控除の順番
  12. 今年から青色申告をしたい人は・・・
  13. 青色申告と税理士への報酬
  14. 白色の経費
  15. 忘れたら大変!
  16. 貸借対照表は55万円!
  17. 損失が繰越できない?
  18. 青色申告は意味がない?

必要経費・減価償却費

  1. 経費計上が銀行の評価を下げる?
  2. 個人と法人で違う減価償却費
  3. 不動産投資家はケーキを早食いしたい?
  4. 銀行目線で急がば周れ?
  5. 年払いで節税する方法の条件とは?
  6. 旅費規程で節税!
  7. 減価償却費とは何か?
  8. 利益が思いのほか出た時の節税対策
  9. 空室がある場合でも減価償却できるのか?
  10. 自宅は社宅にする方が節税になる?
  11. 経費にできない初期費用は?
  12. 交通違反の罰金は経費になるのか?
  13. 太陽光発電のグリーン投資減税はどう選ぶ?
  14. 経費を入れないほうがお金は残る?
  15. 物件購入1年目の確定申告で注意すること!
  16. 土地が減価償却できない理由
  17. 不動産所得の仕訳は簡単?
  18. 利息は経費ランキング1位?
  19. 自宅の一部を事務所とした場合の落とし穴
  20. 太陽光発電は即時償却、税額控除どちらがいいのか?
  21. 修繕費を経費にするポイント
  22. 減価償却費の考え方
  23. 法人の減価償却は自由!?
  24. 法人で接待交際費を使うと経費にならない!?
  25. 減価償却で節税?
  26. 4年落ちの車はなぜ節税になるのか?
  27. 車の売却時の税金
  28. 節税とCF向上は相反する!
  29. 経費にできるのは30万円以下?30万円未満?
  30. 減価償却はたくさん計上すべきか?
  31. 物件売却でよくある勘違い
  32. 建物割合を少しでも高くする方法
  33. 太陽光発​電の税金2
  34. 売却損の​出やすい人、売却益の​出やすい人
  35. 減価償却​費って何?
  36. 蛍光灯か​らLEDへの取替は経​費?
  37. 交際費は​いくら経費に落とせる​のか!
  38. 年末までにでき​る節税対策の紹介
  39. 設備の減価償却​を取った方がよいのか​?
  40. 家族へ支払う利​息は経費になるのか?
  41. 経費で落とせるものは?
  42. 慰安旅行は経費?
  43. 駐車違反したら
  44. 区分を持てば経費は増える?
  45. 仲介手数料は経費にならない?
  46. 修繕費にしたら融資が受けられない?
  47. もと貸家の減価償却費
  48. 空室がある場合の減価償却
  49. 2つの選択肢
  50. 車を買ったとき

お給料

  1. 白色申告で家族に給料は払えるのか?
  2. 法人にすると概算経費が使えるが。。。
  3. 奥さんの給与>夫の不動産所得はできるのか?
  4. 役員とその報酬
  5. みなし役員
  6. 不動産所得における、青色事業専従者給与
  7. 扶養控除等申告書って提出しないとどうなるの?
  8. 役員報酬​で節税を考える!
  9. 役員報酬​はいくらに??
  10. 年末調整って?
  11. 奥さんに給料は​いくらまで払えるの?​?
  12. 奥さんに給料は​払えるのか?
  13. 甲と乙で全然違う?
  14. 奥さんに払う給与はいくらにする?
  15. 物件を共有している家族へ給料は払えるのか?
  16. だんなが奥さんの扶養に?
  17. ボーナスはOK!退職金はNG
  18. 奥さんに給与を払うと・・・
  19. 給料を変えられない!?

確定申告

  1. 税金に時効はあるのか?
  2. 確定申告期限に遅れるとどうなるのか?
  3. 1人でも2人でも事業的規模?
  4. お給料以外に所得がある場合のふるさと納税
  5. 住宅ローン控除を受けている人のふるさと納税
  6. ふるさと納税で所得税は節税できるのか?
  7. キャッシュフローと利益の違いとは?
  8. 概算の必要経費は認められるのか?
  9. 同じ年に売ったら相殺できる?
  10. 売却時の減価償却で得する方法
  11. 年末に向けてできる節税方法
  12. 食費を浮かせる節税方法?
  13. 所得控除3
  14. 所得控除2
  15. 所得控除 1
  16. 医療費が10万円満たない場合の裏ワザ
  17. 油断する​と会社にバレるかも!​?
  18. 寄付金を忘れずに!
  19. 持ち家を​賃貸に出すときに気を​付けること
  20. 確定申告​をした方がよい人とは​?
  21. 滞納はダブルパンチ!
  22. 税金をコントロ​ールできるのは今!
  23. 不動産コンサル​タントへの報酬
  24. 所得がマイナス​の人は注意!
  25. 青色申告なら3​0万円未満は経費に!
  26. 設備の減価償却​の話
  27. 購入時は最も難しい減価償却費
  28. 修繕費にしないほうが良いステージ
  29. 自宅を賃貸にして売却したら?
  30. 本の購入費が控除できるようになる?
  31. 修繕費はどうやって判断するのか?
  32. 火災保険料が経費にできない?
  33. 購入した年の固定資産税
  34. 礼金や敷引はいつ計上するのか?
  35. 滞納が損失にならないケースとは?
  36. 滞納があったら賃貸料に計上しなくていいの?
  37. 賃貸料はいつ計上すればいい?
  38. 決算書はどちらを使う?
  39. 確定申告に向けてどんな資料がいる?
  40. 最初が肝心!
  41. 申告してしまったら終わり?
  42. 赤字の注意点!
  43. シミュレーションで気を付けること
  44. 5,000円得する?
  45. 僕はバレませんでしたが・・・
  46. 個人が不動産業をやめたら?
  47. あなたはどのレベル?
  48. 将来不動産を売ったら?
  49. 利息が経費にならない?
  50. 申告を忘れたらどうなるのか?

共済

  1. 法人化で自分の退職金を積み立てる!
  2. 意外と知られていない最強の節税商品!
  3. 法人だからできる節税法とは?
  4. 法人化したら必ず検討したい節税商品とは?
  5. 大規模修繕に備えて節税をする?
  6. 小規模企業共済を受け取った時の税金は?
  7. 年末までにできる節税 最後のチャンス!
  8. 法人の役員になるとできる最強の節税
  9. 小規模企業​共済で大節税!
  10. とっておきの節​税対策!
  11. 年間240万円​所得を圧縮できる節税​商品!
  12. 年間所得を84万円圧縮する方法
  13. 年間所得を96万円圧縮する方法
  14. 小規模企業共済に入る方法
  15. まだ間に合う節税法!
  16. 実は最強の節税商品!

法人化

  1. 法人化後に必然の届け出とは?
  2. 個人よりも法人の方が生命保険で節税できる理由
  3. 法人化のデメリット
  4. 法人化の節税の一つ旅費規定とは?
  5. 役員の給料に昇給はあるのか?
  6. 法人化した後の処理は意外と多い?
  7. 法人化の際に簿価と残債のバランスが悪い状態とは?
  8. 法人に個人所有物件を売却する場合の消費税還付
  9. 法人設立後、ある手間を省く方法とは?
  10. 今の自分の税率は何%ですか?
  11. 法人化して所得分散しすぎると○○が発生する!
  12. 法人を設立したら必ず翌月にしないといけないこととは?
  13. 改正で法人化のメリットが縮減される?
  14. 法人化した後の社会保険はどうなるのか?
  15. 法人化でできる最大の節税商品?
  16. 法人化の最大のメリットは人件費?
  17. 法人化のデメリットとは?
  18. 法人化の思わぬ落とし穴
  19. 法人化すると損失が活きる?
  20. 法人化のタイミング3
  21. 法人化のタイミング2
  22. 法人化のタイミングが人によって違う理由
  23. 法人設立のタイミング1
  24. 法人化のタイミング?
  25. どっちがいい?株式会社と合同会社
  26. 実質的な​税率はいくら??(法​人税)
  27. 売却まで​含めたら個人の方が得​??第2弾
  28. 売却まで​含めたら個人の方が得​??
  29. 売却を考​えると法人、個人どち​らが得か?
  30. 法人にす​るならやっぱり株式会​社?
  31. 法人化メ​リット(役員報酬)
  32. 法人化メ​リット(がん保険)
  33. 法人化メ​リット(登録免許税・​不動産取得税)
  34. 法人化メリット​(赤字の繰越控除)
  35. 法人化メリット(減価​償却費)
  36. 法人化はいつがいいのか?
  37. 法人化のデメリット1
  38. 法人化のデメリット2
  39. 法人化のデメリット3
  40. 法人への貸付で節税?
  41. 法人成りの注意点
  42. 否認されない管理料
  43. 兼業と専業で違う法人化のタイミング
  44. 実は個人の方が低い税率

消費税を賢く節税

  1. 消費税還付の絶対条件とは?
  2. 銀行と消費税還付
  3. 消費税還付のパターン
  4. 2棟目で消費税還付はできるのか?
  5. 法人での物件売却は株の方が節税できる?
  6. 消費税還後に物件売却するとどうなるのか?
  7. 消費税還付で不動産取得税を払う?
  8. 個人から法人へ物件を移す時に消費税還付?
  9. 消費税還付の成功は3年後にわかる?
  10. 実はとばっちりを受けた消費税還付改正
  11. 消費税率がアップした場合の買主の影響
  12. 消費税、居住用物件の大家さんは不公平にさらされている?
  13. 消費税率がアップした場合の売主の影響
  14. 消費税還付の絶対条件 課税売上とは?
  15. 消費税還付に必須な課税売上にはどんなものがあるのか?
  16. 消費税還付 中古物件購入時に建物金額が重要な理由
  17. 消費税還付をするとメリットしかないのか?
  18. 消費税還付を多くするための肝!課税売上割合とは?
  19. 消費税還付が成功するとどうなるのか?
  20. 消費税還付ができるのは3月末引渡しまで!?
  21. 消費税還付は課税売上割合がポイント!
  22. 消費税還付の2つの絶対条件とは?
  23. 実は大家に不利にできてる消費税
  24. 消費税還付が難しくなった理由
  25. 消費税で大家が大損しているわけとは?
  26. 消費税還付額をどうしたら満額にできるのか?
  27. 居住用物件の大家さんは消費税率アップで損している?
  28. 消費税還付はできれば複数棟で!
  29. なぜ消費税還付ができないといわれるようになったのか?
  30. 物件を売却する時は簡易課税が有利!
  31. 新税率対応版の消費税還付レポート出しました!
  32. 消費税がアップすると節税できる?
  33. 消費税がアップすると節税できる?
  34. 数百万円単位で節税できるのは消費税還付だけ!
  35. 絶対に消費税還付できない申告方式
  36. 消費税還付のメリットがない人
  37. 買主の消費税率アップの影響
  38. 売主の消費税率アップの影響
  39. 部屋と駐車場セット契約の消費税は?
  40. 土地が0円!?
  41. 固定資産税の清算で節税

住民税を賢く節税

固定資産税・償却資産税

  1. 固定資産税の清算金は交渉できる?
  2. 固定資産税をカード払い?
  3. 新築の固定資産税には軽減がある?
  4. 固定資産税評価額が融資に影響する?
  5. Airbnbで固定資産税が跳ね上がる?
  6. マンションの固定資産税に課税ミスがあった?
  7. タワマンの固定資産税評価が見直される?
  8. 固定資産税の清算金は地域によって異なる?
  9. もし固定資産税が下がったら?
  10. 見えないものは税も掛けられない?
  11. 建物の中の設備がグレードアップすると固定資産税は上がるのか?
  12. 間違われても気付かない税金?
  13. 減価償却の選択で住民税が変わる?
  14. 建物の中の設備がグレードアップすると固定資産税は上がるのか?
  15. 固定資産税を下げることはできるのか?
  16. 空家の固定資産税が高くなる?
  17. 塀や門、パソコンにまで固定資産税がかかる?
  18. 建物の取​り壊しは年明けがベタ​ー!
  19. 固定資産税が減額!
  20. 新築物件の固定資産税
  21. 固定資産税の清算金は?
  22. 本当に信じていいのか?
  23. 住民税の不思議

事業税

  1. 事業的規模だから掛かる税金とは?
  2. 事業的規模のデメリット
  3. 見落としがちな税金

税制改正を賢く活用

  1. 法人化のメリットが減る税制改正とは?
  2. 海外不動産の節税スキームとは?
  3. 空き家の売却益を圧縮できる改正とは?
  4. 【緊急速報!】税制改正で消費税還付に期限がついた!
  5. 空き家は固定資産税がアップする?
  6. 太陽光発電の即時償却はもうできない?
  7. サラリーマンの経費が少なくなる?
  8. 平成26年税制改正大綱
  9. 法人の接待交際費の改正
  10. ゴルフ会員権の損失を最小限に!
  11. 国外財産調書制度の罰則
  12. あなたにも相続税がかかる可能性が!
  13. あなたも相続税がかかるかもしれない!
  14. H25年税制改正大綱 その6(相続税の小規模宅地特例)
  15. H25年税制改正大綱 その5(相続税の基礎控除)
  16. 法人での物件取得が主流に?
  17. 平成25年税制改正大綱 その4(収入印紙)
  18. 平成25年税制改正大綱 その3(住宅ローン減税)
  19. H25年税制改正大綱 その2(所得税率)
  20. 平成25年税制改正大綱その1(交際費)
  21. 今年から所得税増税
  22. 国外財産​を税務署へ報告!!
  23. 大増税案の動向
  24. 税制改正の流れ
  25. 税制改正の影響は?
  26. 不動産投資家のための税制改正大綱08
  27. 続 不動産投資家のための税制改正大綱08
  28. 中古住宅の履歴書で節税?
  29. お得な改正!
  30. 儲かっても税金がかからない?
  31. 土地が圧縮される?
  32. 特例をうまく活用するためには?
  33. 政権交代でどうなる?1
  34. 政権交代でどうなる?2
  35. 政権交代でどうなる?3
  36. 売却損が出そうな物件はいつ売るのがいいのか?

会計処理でお金を残す

  1. 役員借入金の返済で所得税を節税する?
  2. キャッシュフロー表は1つでは足りない?
  3. 消費税の還付金を利益にしない方法のデメリットとは?
  4. 消費税の還付金を利益にしない方法とは?
  5. 修繕にかかった費用は一括で経費にできるのか
  6. 役員借入金が多い場合の一石三鳥の節税対策とは?
  7. 会計ソフトを使いこなして節税!
  8. 敷金や礼金をもらったときの処理は?
  9. 1日5分でできる記帳
  10. 法人は利益をコントロールできる?
  11. 確定申告のときにできる節税技
  12. 利益と実際に残るお金を両輪で見る!
  13. 個人と法人の減価償却の違い
  14. 帳簿作成義務
  15. 不動産経​営の帳簿は1日5分で​できる!
  16. 1月なの​に来年の税金を計算す​る方法!
  17. 昔の経費は落​とせるの?
  18. 決算書の落とし​穴
  19. 儲かっています​か?
  20. 敷金はどう処理するのか?
  21. なぜ借入金の返済は経費にならないのか?
  22. まだもらってないのに・・・
  23. 賃貸収入の計上日が命取りに!

融資の話

  1. 節税せずにお金を残す方法とは?
  2. 融資情報をセミナーで伝えにくい理由は?
  3. 繰上返済後の2つの返済方法
  4. 築古物件で長期間の融資ができる?
  5. ペナルティ
  6. 金利交渉の威力
  7. 節税と融​資対策は両立できるの​か?
  8. 根抵当権​のメリット・デメリッ​ト
  9. 節税しな​い方がお金は残る!?
  10. この不動産は安​い?
  11. 借入期間は長け​れば損??
  12. “お金を貸したい人”になる計画
  13. 銀行へのアプローチ
  14. 一度融資を断られても・・・
  15. フルローンは本当に引き出せないのか?
  16. 銀行の考え方
  17. 積算評価は重要!
  18. 売却しにくい価格帯
  19. 修繕費にしたら融資が受けられない?
  20. 新規法人で物件は変えるのか?

税理士について

  1. 節税対策は仕組み?
  2. 物件購入当初から税理士に依頼したほうがよいのか?
  3. 税理士を通して銀行を紹介してもらうと有利?
  4. 税理士との顧問契約が向いている人とは?
  5. 個人の税理士事務所と税理士法人、どちらがいいのか?
  6. 税理士の顧問料はどうやって決まるのか?
  7. 自分でやるのか?代わりにやってもらうのか?
  8. 節税が税理士の仕事なのか?
  9. 税理士を選ぶと​きの質問
  10. 青色申告と税理士への報酬
  11. 税理士の選び方
  12. 売り主側の税理士に任せると
  13. 専門家の探し方

税務調査に備える

  1. 税務調査官の対応が悪いと思ったら
  2. 平成24年度 税務調査の状況
  3. 銀行員との接待​ゴルフ代は経費になる​?
  4. 税務調査官が横柄な態度をとったら
  5. あなたの通帳は見られている!
  6. 税務調査官が気合いを入れるとき
  7. 税務調査を極力少なくする方法
  8. 罪が重いのはどちら?

コラム

物件購入前

  1. 税引き後のキャッシュフローはアバウトが多い?
  2. キャッシュフローの合格点
  3. 自分の判断が正しいとは限らない?
  4. なぜ億単位の物件を簡単に買って失敗するのか?
  5. 低所得者が税金面で有利な理由とは?
  6. 銀行との付き合いで時代で変わらないものは?
  7. 家賃は自ら守るもの?
  8. 目標キャッシュフローから投資規模が逆算できる?
  9. 公務員が不動産投資で懲戒?
  10. 物件概要書を読みこなすために必要なこととは?
  11. 騒音、臭い、賃貸需要などの調べ方は?
  12. 不動産投資の最適な状態とは?
  13. 不動産の住民票を読めますか?
  14. 区分、築古、RC・・・、どれがいいのか?
  15. 購入1年目の固定資産税は固定資産税ではない?
  16. 消費と投資の違い?
  17. 儲かる不動産投資 ≠ 節税?
  18. 物件を買う前に客観的な意見を聞いてみませんか?
  19. 稼ぎたいCFから逆算すると投資規模は?
  20. 銀行との付き合いで普遍的なこととは?
  21. 節税のための不動産投資?
  22. 年収の高い人の方が有利な投資法とは?
  23. 残るお金は物件価格の2%以上か?
  24. いつでも経費にできる支出とは?
  25. 物件購入前の支出は経費にできるのか?
  26. 容積率オーバー物件の注意点
  27. 新築の固定資産税
  28. 土地、建物総額表示のデメリット
  29. 物件金額はキャシュフローに影響しない?
  30. キャッシュフローが改善するポイントは?
  31. 融資評価はいいのに諸経費が多くなるケース
  32. パイを先に食べるか、後に食べるか?
  33. 印紙を貼り間違えたら
  34. 動産投資家に意識してほしい3W2H
  35. 不動産投資の評価とは
  36. 自分に合った投資法を見つける早道とは?
  37. 目標が何よりも大事!!
  38. 欲しいキャッシュフローから逆算して投資法を決める
  39. 不動産投資はシステムを買っている!
  40. 持回り保証金とは?
  41. 印紙が下がる?
  42. シミュレーションの重要性
  43. 年間に残るお金は物件価格の3%?
  44. キャッシュフローをマイナスにしないために重要な指標
  45. 消費税を納める人、納めない人
  46. 表面利回​りの罠
  47. 土地と建​物の金額はいくらにす​べきか
  48. 資金があ​まりない方の物件購入
  49. 地図​を持たずに旅行に行き​ますか?
  50. 新築の不動産取​得税

物件購入後

  1. 借入の元金返済が経費にならない理由とは?
  2. 節税対策には種類がある?
  3. キャッシュフローを下げる最悪のこととは?
  4. 法人を設立をした翌月に忘れがちなこと
  5. 物件売却時の手残りはキャッシュフローの何年分か?
  6. 損害保険の返戻金が返ってきたら?
  7. 白色は損失を繰越できない?
  8. 勝手に決められる税金?
  9. どの物件が足を引っ張っているのか?
  10. 物件金額はキャシュフローに影響しない?
  11. 法人化する時の最終手段
  12. パイを先に食べるか、後に食べるか?
  13. 借入金の返済が経費になるなら
  14. 不動産取得税は延納ができる!
  15. 最後は税金との戦いになる理由
  16. 物件ごとのキャッシュフローを把握する重要性
  17. 凄いのはどっち?
  18. 修繕費の計上のタイミング
  19. 将来の数字が見える安心感
  20. 印紙を節約する方法
  21. 太陽光発電の節税は法人向け?
  22. 物件購入年の固定資産税は経費にならない?
  23. 相続税の​資金確保対策
  24. 滞納しそ​うな人を見破る方法
  25. 買いやす​い&持ちやすい=売り​にくい
  26. 売却のタ​イミングはいつ?
  27. 資金繰り​の盲点、不動産取得税
  28. 短期売却は法人​、長期売却は個人
  29. キャッシュ・フローを最大化するためには?
  30. 物件購入前から​出口までの業績を知る​方法
  31. 地震保険に税金​は掛かるのか?
  32. 満室経営を維持する戦略
  33. 情報は同志から
  34. 不動産投資家向けの保険
  35. 100%稼動の理由
  36. 投資なのだから・・・
  37. 友人の住む賃貸マンション
  38. 損保の充実!
  39. 物件管理は自己責任で!
  40. 今こそ計画を!
  41. 物件ごとのキャッシュフロー
  42. やっぱり利回りは大事
  43. 売却して初めてわかること

無料レポート進呈中

【サラリーマンでも初めての不動産投資で消費税の還付を受ける方法】を無料で進呈しております。

この無料レポートを読めば消費税の還付の方法がスイスイ理解できます!無料ですので何のリスクもありません!
不動産投資を考えている方、自己資金を取り戻したい方は、今すぐダウンロードしてください!

メールアドレス
お名前(姓)
お名前(名)
※こちらのページから無料レポートのダウンロードお申し込みを頂くと
メルマガに代理登録させていただきます。